KUWASAKI
TAKARA

//
帯山院
2017年入社
HOME スタッフインタビュー » 帯山院 鍬先 宝

policy

"大切にしていること"

パッション

introduction

"MAHALOとの出会い"

私が高校時代サッカー部に所属していた時、おはな整骨院の代表がトレーナーとして定期的にきて下さっていました。進路に悩んでいた時、この業界に来ないか?と言われ、興味を持ちました。 それから学校も紹介して頂き、卒業後就職をきめました。

challenge

"将来の目標"

将来的には、現場の知識と技術を活かして管理や運営を行えるマネージャーになりたいと考えています。 短期的な目標は、まず帯山院の院長になる事です。

message

"未来の後輩へのメッセージ"

様々な中から自分が会社を選ぶ上で、福利厚生なども大切ですが、いかに自身が成長し、次にチャレンジできるか、という点が重要だと感じています。 株式会社MAHALOには向上心が溢れる仲間が多く在籍しています。日々向上心を持ち、共に多くの事にチャレンジしていきましょう!